自分を見つめるゆっくり時間

友人がホットヨガにはまっているというので、一度は体験したいと思っていた。

 

「ヨガ」この響きだけで何とも女子力の塊のような印象を受けるのは私だけだろうか。

 

職場で仕事終わりに「今からホットヨガ行くんです♪」と話す後輩は独身で自分の時間がたっぷりある。

 

洋服もシンプルだけできれい目でどっかの良いブランドの服なんだろうなという感じだし、ピアスも毎回違ったものをつけていて金銭的にもメンタルにもゆとりを感じた。

 

ああ、これが女子力か。

 

既婚者で仕事から帰ったらご飯を作ったり洗濯もしないといけない私とは大違い。

 

ネックレスなんか毎回同じだし、洋服もZOZOTOWNのセールで買った安い服。

 

とうてい「仕事帰りにヨガ」なんて気持ちの余裕がない。

 

そんな私も友人に誘われて一度だけ体験でホットヨガに行ったことがある。

 

マットは貸してくれるというのでTシャツとハーフパンツだけ持って行った。

 

30代半ばくらいの無駄な脂肪が全く付いていないきれいなオネエさんが講師を務めた。

 

ゆっくりと息を吐きながら、これがなんとかのポーズだのっていうのを何回もして、後半は寝転がって目を瞑ってストレッチをしたりした。

 

日頃、ストレッチなんてしないものだから、自分の体の硬さに若干引きながらも汗はじんわり。

 

だらだらかくわけではないけど、体の中から余分なものがゆっくり、ゆっくりと排出されていくのを自分で感じることができた。

 

日々、仕事や家事に疲れて目を瞑ってゆっくり無になる瞬間なんてないから、たまにはこういうのも良いかもと思った。

 

まあ、通える気はしないから入会はしなかったんだけどね(笑)。

 

その日だけはやたら女子力が高くなった私っだった。

 

カルド東小金井店の口コミはこちらの記事を参考にして下さい。